こんにちは!

アイゼン・ナウを書いて
ジャンブル・ナウを書いて
リョウヘイドットコム(後日リリース予定)を書いてる

リョウです!

もしかすると、あなたは
こう思ってるかもしれない。

「アイゼン購入に3万円は払ったけど、当たるかどうかも分からない宝くじに3万円はどうなの…!?」

おっしゃる通りだよね。

3万円が当たれば9000万円になる。

当たれば、むちゃくちゃでかい。

だからといっていま3万円を出すのは
あまりにハードルが高い…

▼宝くじに、むりに参加する必要はありません

3万円といえば

1ヶ月の食費です
車検1回分の値段です
アイゼン1口買えた金額です
ニンテンドースイッチに手が届く値段です

安い金額じゃない。

強引な参加を勧めることは
絶対にないからさ。

あなたに見届けてほしいのは
こういう記事なのだ。

クリプトジャンブルが売れることでアイゼンにとってどう良いのか

リョウがクリプトジャンブルを
売って売って売るほど、

アイゼン保有者のあなたの将来価値が
どんどんどんどん上がると
思ってもらえればOK。

そういう観点で応援してくれると
嬉しいな!

▼リョウはアイゼンの行く末を見届けたい

2018年1月にアイゼン記事を
初めて書いてから早1年が過ぎたね。

はじめての記事:【購入済】アイゼン/AIZENの「詐欺臭いな」と思うこと6選【scamか?】

途中、
自社のサイトを構築するために
一時期アイゼンから離れたことも
あったけれど、

ふたたびアイゼンに
関わらせて貰って、

開発者に近い人と交流を重ね
ファウンダー自身とも交流を重ね

アイゼンっていうものは

「人生を通して関わって良いもの」

なんじゃないかと思い始めてる。

完全にオレの予想なんだけど、
アイゼンプロジェクト第1弾が
このクリプトジャンブルなのなら、

第2弾はオンラインカジノが来て

第3弾はオンラインゲームが来て

第4弾にライセンス案件が来て

第5弾がなんとか案件が来て・・・

ってな具合に、少なくとも
アイゼンプロジェクト50ヵ年計画分くらいは

紹介できるプロジェクトが
今後登場してくるはずなんだよね。

リョウはそういった情報を

「アイゼンPJは今、こんなことやってるらしいよ」

「今度はこんな実用をするんだって!有言実行してるじゃん!」

って何年にもわたって
紹介し続けるだけで、
周囲のみんなが

「アイゼンジャーナリストのリョウ」

みたいな感じで
認識してくれるようになるんだ。

それってめっちゃすごくない?

オレ自身はすごい人物でも
なんでもないんだけど、

周囲の認識がかってに
そうなってくるんだよね。

(こういうの、専門用語で”信用の移転”と言います)

>会場行くたびにアイゼンナウ読んでます!って声かけまくってくれるの、本当に嬉しいです。ありがとう

今回のクリプトジャンブルを皮切りに、
アイゼン経済圏はこれからどんどん
勢力をのばしていきます!

ほんとうに
ほんとうに

お楽しみに!