そもそも海外の宝くじを
日本で購入することは
刑法187条で禁止されているんだけど、

海外で宝くじを購入などする分には
合法なんだよね。

ドバイのミレニアムミリオネアをはじめ、
海外の宝くじはメールアドレスを登録
することが多いんだけど、

そういったメールアドレスに、もしも
身の覚えのない「当選通知」が来たらご注意!

来るメールは基本、詐欺だと思って

まず高確率と言われるドバイの宝くじでも
当選確率は1/5000、
当選しても落選しても
メールは来るそうだから、

5000回のうち4999回は落選メール
ということ。かなしいけどね。

だから

「おめでとう!あなたに1億円が当選しました。5日以内に送金手続きのために手数料5000円を送って下さい!」

なんて書いてあったらもう焦って
「振り込まなきゃ!」って
なる可能性があるよ。

宝くじに参加した覚えがある人は
なおさらね。

メールだけでなくSMS(Cメール)で
通知が来る場合もあるんだって。

おじいさん、おばあさんを守ってあげてね

余談だけど、あなたは大丈夫でも
あなたの周りの高齢者が
黙って宝くじ詐欺にお金を振り込み
続けている可能性もある。

国民生活センターによると
約5割のメールが70歳以上に届いている。

被害額は、申告があるだけでも
1人平均131万円!

「海外宝くじ」、高齢者苦情が多数発生!誘いに乗らない、買わないことが肝心[PDF形式](503KB)

確かに宝くじは

「買い続けても外れるほうが多い」

のだからなかなか犯行が明るみに出づらい。

あなたの身近に
おじいちゃんおばあちゃんがいるなら
宝くじの話題をそれとなく出してみて

もしも「毎月買っているよ」など
こぼすようなら、突っ込んで聞いてあげるのが
いいと思う。

オレもこれからそうします。